活動紹介・報告

万葉グループ研修会

主催:市民学芸員「どんぐりの会」万葉グループ・袖ケ浦市郷土博物館

写真は、絶滅危惧種(ぜつめつきぐしゅ)である「アサザ」の花。
初めて見ることができて、なによりの収穫となりました。

活動内容 市民学芸員の中のグループのひとつ「万葉グループ」は、近隣の植物園等を見学する研修会を年に一度行っています。
今年は、佐倉にある国立歴史民俗博物館の屋外展示施設「くらしの植物苑」にバスで出かけました。

くらしの植物苑は、規模はそれほど大きくはないので、短い時間でたくさんの有用植物を知ることができる便利な植物苑でした。
自分たちの活動の場である「万葉植物園」と比較して、安心したり反省したり。大いに今後の活動の参考となりました。
市民学芸員同士の親睦も図ることができ、楽しい研修会となりました。

※万葉グループは、袖ケ浦市郷土博物館の「市民学芸員」の中の一グループ。
主に、毎月第3土曜日に、袖ケ浦市郷土博物館の屋外展示「万葉植物園」の手入れを行っています。
興味のある方は、活動の様子をぜひ見に来てください。
地図

アクセス方法
お問い合わせ先 袖ケ浦市郷土博物館
TEL:0438-63-0811
FAX:0438-63-3693
Eメール:sodehaku@sodegaura.ed.jp
関連URL http://www.sodegaura.ed.jp/sodehaku/
添付資料1
添付資料2
添付資料3
添付資料4
添付資料5

※掲載情報についてのお問合せは、直接各団体へお願いします。

  • ログイン(登録済みの団体専用)

市役所からのお知らせ

  • 全て見る
  • 各登録団体の募集について
  • サイト利用規約
  • 協働事業提案制度

関連リンク

  • 袖ケ浦市ホームページ
  • 袖ケ浦市子育てポータルサイトはっぴー.ネット
  • 社会福祉法人袖ケ浦市社会福祉協議会